宮重大根発祥之地跡碑 宮重大根発祥之地跡碑
 青首大根の原種である「宮重大根」の発祥地の記念碑です。江戸時代には尾張藩主から朝廷や幕府にも献上されていたようです。愛知の伝統野菜にも指定されています。
八剱社 八剱社
 創建は定かでないが、社宝などから室町時代末期と推定されます。佛音寺と境を接しており、仏教の普及により神社横に仏閣を建てた当時の名残をとどめています。
松雲山佛音寺 松雲山佛音寺
 永正11年(1514)に創立、本尊は十一面観世音菩薩です。楼門には十六体の木彫羅漢像が安置されています。
清須市立図書館 清須市立図書館
 図書館は、敷地内にある美術館や公園を一体化した清須市の文化ゾーンとして、子どもから高齢者までゆったりとご利用いただけます。館内には歴史史料展示室も併設し清須市の歴史を紹介しています。 
はるひ美術館 はるひ美術館
 静かな公園の中にある2階建ての美術館です。おおくの方に芸術・美術に触れていただく場となっています。
河原神社 河原神社(神眼池)
 星の宮とも呼ばれ、境内にある神眼池の水は目の病気に効能があると伝えられています。
アルコ清洲 アルコ清洲
 ARCO(アルコ)とは、スペイン語で「アーチ」の意味。体育館・会議室・トレーニングルーム等があり、室内温水プールが大人気です。
カルチバ新川 カルチバ新川
 カルチバは「耕す、栽培する」の英語の「Cultivate」から発想された。平成8年オープン。文化ホール、温水プール、アスレチックジム等あります。
琵琶モニュメント 琵琶モニュメント『恋待白菊』
 旧西枇杷島町の町制百周年事業としてモニュメント製作を彫刻家 流政之氏に依頼。 平成元年の名古屋デザイン博にも出展され、その後花咲公園(西枇杷島庁舎南)に設置されました。